【エステ業界の嘘を暴く!】キャビテーションだけで痩せられるってホント?!

【エステ業界の嘘を暴く!】キャビテーションだけで痩せられるってホント?!

「脂肪を溶かすキャビテーション」「切らない脂肪吸引」なんてキャッチフレーズがついているものだから、「キャビテーションを受けたら楽に細くなれそう!」と期待しちゃいますよね。

実は…!キャビテーションだけでダイエットを成功させることはできないのです。

どういうことなのか、詳しくご紹介します。

キャビテーションだけで楽に痩せることはできない

キャビテーションだけで楽に痩せることはできない

キャビテーションは超音波エステマシンの1種で超音波により脂肪細胞を破壊します。

気になる個所の脂肪を砕いて、体の外に排出することで部分痩せが可能になるという画期的なダイエットアプローチで大注目を集めているんです。

脂肪細胞そのものの数が減るので、その部位に脂肪がつきにくくはなりますが、過食をすればまた脂肪細胞が分裂・増殖して脂肪がついてしまう可能性はあります。

また、砕いた細胞を外に出さないと老廃物が体をぐるぐると回るだけなので、血流循環をサポートして、排出を促すところまでできないと見た目の変化が実感しにくいです。

キャビテーションで効果を出すために大切なこと

キャビテーションで効果を出すために大切なこと

キャビテーションで効果を出すためには、「排出」を意識することが大切!

血のめぐりを良くして代謝を上げるラジオ波や、ハンドによるマッサージで老廃物が流れやすい体に整えてあげることで、キャビテーションによる痩身を実感しやすくなります。

ご自身でできる工夫であれば、術後お水を2~3回に分けて500mlペットボトル1本のお水を摂取したり、運動を取り入れたりするのも良いでしょう。

脂肪や老廃物をため込まない痩せ体質作りを並行すること、その努力が必要になってくるという訳なのです。

キャビテーション単体で、キャビテーションを受けるだけで痩せられると考えていると「思ったより痩せられない」という残念な結果になってしまうので、注意したいですね。

キャビテーションは「皮下脂肪」に強い!効果を感じやすい部位

キャビテーションは「皮下脂肪」に強い!効果を感じやすい部位

キャビテーションの超音波が届くのは皮下脂肪・セルライト層までです。

そのため、皮下脂肪の多い箇所であるお尻・太もも・ウエスト・二の腕といった箇所で力を発揮しやすいです。

逆に、掴めるほどの皮下脂肪がない方や、普通体型で隠れ内臓脂肪が気になっている方だと見た目の変化が感じにくいでしょう。

また筋肉が多く、皮下脂肪が少な目なふくらはぎと言った部位でもあまり期待値が低いです。

部分痩せ、全身痩せの両方を取っていきたいという方には、他の方法をお勧めしたいです。

ずばり注目すべきは、深部加温機能のあるラジオ波マシンです!

温活で叶える部分痩せ・痩せ体質作り

温活で叶える部分痩せ・痩せ体質作り

ラジオ波は体を温めて代謝を上げたり、血液循環をサポートしてむくみを取ったりという効果もあります。

体温が1度上がれば基礎代謝(普段の生活の中で自動的に消費されるカロリー)は13~15%もアップ。

内臓の働きや体がアクティブになるので、安静時の代謝・活動代謝・食事で発生する代謝も多くなり、普通の生活を送るだけでも脂肪燃焼しやすい体に導けるのです。

またマッサージを組み合わせることで部分痩せも実現可能に。

継続的な痩身効果を求めるならば、重要なのは「本当の意味で深部加温ができるか」です。

ラジオ波には種類があり、皮下脂肪層~内臓脂肪にまで熱を加えられるものと、皮下脂肪層にとどまり、表面のみの加温になるものもあります。

エステを選ぶ際は、どんな種類のラジオ波マシンを取り入れているのか、自分の叶えたい痩身を実現してくれるかを後で後悔しないようにしっかりチェックしましょう。

ラジオ波の種類について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

体本来の力を呼び覚ます、結果重視の痩身!
深部加温できる最新ラジオ波「コアヒート」を使ったエステが、今おすすめです!

体本来の力を呼び覚ます、結果重視の痩身ならコアヒートを使ったエステが、今おすすめです!

気になる方はお近くのコアヒート取り扱いサロンまで、まずは問い合わせください 。